トップ  御礼  実行委員会   開催日程   開催場所   大会要項   祝賀会   広告募集   賛助会員募集   宿泊&ACCESS  成績発表 
観光(都人推薦) 
 都人(実行委員会)より、京都市内観光で最も人気が高く“京都に来た”を味わっていただけるコースをご紹介します。一日ゆっ
くりと散策するもよし、半日の散策もよし、2~3時間の散策もよし、それぞれの時間に合わせて観光ができます。一度お試しくだ
さい。 
◆京都は、なんと言っても、北は比叡山から南は稲荷山までの“東山三十六峰”がメインです。その中心部に位置する清水寺-産寧
 坂-二寧坂-高台寺-円山公園-八坂神社-知恩院-青蓮院-神宮道-平安神宮-南禅寺-永観堂-哲学の道-銀閣寺を散策して
 いただくコースです。 
◆出発は、清水寺と銀閣寺のどちらから選択してください。また、中間地点になる円山公園もしくは八坂神社から半分に分けて、
 々の日程で散策される方法もございます
◆清水寺、銀閣寺、八坂神社・円山公園までの最も便利な交通機関
 清水寺:京都市営バス京都駅発[祇園Expressで清水道下車、100号系統で清水道下車、臨(楽洛東ライン)清水道下車]  
 銀閣寺:京都市営バス京都駅発[5系統で銀閣寺道下車、100号系統で銀閣寺前下車、17号系統で銀閣寺道下車、MN17号系統で銀閣
     寺道下車] 
 八坂神社・円山公園:京都駅より京都市営地下鉄四条駅で下車、阪急に乗り換え河原町終点駅で上部四条通りに出て四条大橋方向
 に進んでください。前方のつきあたりに八坂神社が見えます。八坂神社境内を抜けると円山公園です。 
◆さて出発
 清水寺⇒徒歩5分⇒産寧坂⇒徒歩5分⇒二寧坂⇒徒歩5分⇒高台寺⇒徒歩5分⇒円山公園徒歩5分⇒八坂神社⇒徒歩10分⇒知恩院⇒徒歩5分 
 青蓮院徒歩3分⇒神宮道⇒徒歩15分⇒平安神宮⇒徒歩15分⇒南禅寺⇒徒歩10分永観堂⇒徒歩10分⇒哲学の道⇒徒歩40分⇒銀閣寺

清水寺

産寧坂

二寧坂

高台寺

円山公園

八坂神社

知恩院

青蓮院

神宮道

平安神宮

南禅寺

永観堂

  哲学の道

  銀閣寺
 
 
◆京都のもう一つの顔は、芸子さんや舞妓さんが活躍する祇園界隈です。祇園界隈を散策するコースをご紹介します。
◆祇園界隈の散策には八坂神社からの出発と先斗町から出発の方法があります京都駅から出発の場合上記の「八坂神社・円山公
 園」に向かう方法が最適です。 
◆さて出発 
 先斗町⇒徒歩0分⇒四条大橋⇒徒歩3分⇒南座⇒徒歩10分⇒宮川町⇒徒歩10分花見小路徒歩5分⇒八坂神社

先斗町

四条大橋

南座

宮川町

花見小路

八坂神社

円山公園
  
[先斗町] 
  阪急河原町終点駅から上部の四条通りに出てください。四条大橋東北角に交番があります。交番の手前の細い道が「先斗町」です
 。先斗町は、三条大橋手前まで続きます。
[宮川町]
 四条大橋東北角の交番から四条大橋を渡り、渡り終えると川端通りと交差します川端通りの信号を渡り、斜め前方に南座があり
 ります。南座の方向に向かって信号を渡ります。南座の右側面の川端通を直進してください。最初の信号を左折すると右に公園が
 あります。公園に面する通が「宮川町通」で、右折すると前方一帯が宮川町になります。 
[花見小路]祇園甲部・祇園乙部 
 南座前の歩道を東に向かって(四条大橋の反対方向)直進してください。二つ目の信号にさしかかる通りが花見小路通りです。右
 が祇園甲部、左が祇園乙部です。 
[八坂神社・円山公園] 
 花見小路通りの信号を渡り直進してください。前方に八坂神社の石段が見えます。八坂神社境内を抜けると円山公園です。 
 
*感想:今年7月、撮影のためご紹介の場所によせてもらいました。外人さんのお客さんがたんとおいやして、ほんまビックリ仰天
 どしたえ・・・・・・・
 
 
拳士なら必見 
京都別院発祥の地 
※詳細地図は[開催場所ぺージをご参照ください。} 
 京都別院は、坂口繁蔵様並びに当時法輪寺のご住職後藤伊山老師のご厚意により法輪寺の境内に建立され、開祖によって1961
年(昭和36年)の12月に京都別院として開設されました。 
 場所はJR円町駅から島津アリーナ京都に向かう西大路通りを進み、西大路丸太町の交差点の次の交差点を右折してください。そ
のまま直進すると右側に[法輪寺]通称達磨寺が見えてまいります。境内に京都別院の建物がありました。現在は改装されておりま
すので昔の面影はありません。改装されるにあたり石碑が建立され、京都教区並びに京都府少林寺拳法連盟では達磨際等年に数回行
事行っております。 
是日お立ち寄りください。